夏野菜ときのこの南蛮漬け

朝食 日本酒に合う 夏バテ対策 和風 野菜

野菜ときのこがたっぷり

材料 4人分

エリンギ 1パック
乾燥えのき 15g
長ナス 3ケ
おくら 1パック
パプリカ 1/2ケ
しょうが 1かけ
赤とうがらし 少々
1/2カップ
砂糖 大さじ1.5
大さじ3
しょうゆ 大さじ4
大さじ3
カロリー
115kcal
塩分
2.6g

※エネルギー・塩分は1人分の値です。

作り方

  1. 長ナスは食べやすい大きさに切り水にさらし、おくらはサッとゆがき、パプリカは薄切りにしておく。
  2. エリンギは薄切りにし、オーブントースターで7分程焼く。
  3. しょうがは千切りに、赤とうがらしは小口切りにして、酢以外の漬け汁をすべて合わせて煮立て、火からおろして酢を加える。
  4. 長ナスは水を切り油で素揚げして、熱いうちに漬け汁に漬ける。
  5. おくら、パプリカ、エリンギ、乾燥えのきをつけ汁に合わせ味をなじませる。

乾燥えのきを入れると歯ざわりがとてもよくなります。
乾燥えのきは夏場の良く晴れた日などに、えのきを日光で乾燥させると一日で干しあがります。

印刷用ページ