えのき氷(こおり)

朝食 夜食 スープ系 体にやさしい えのき氷を使う 昼食 夕食

ひと手間加えることで食物繊維の働きアップ!!

材料 製氷皿 2枚分人分

えのき茸 300g
400g

作り方


  1. えのき茸は石づき(約1.5cm)を除き、ざく切りにする。

  2. ミキサーにかける前に、日光に当てる(約1時間)と、ビタミンD2がアップします。

  3. ミキサーにかけペースト状にする。(約30秒)

  4. 鍋にペーストを入れ、60分かき混ぜながら煮詰める。 (焦げ、ふきこぼれに注意)

  5. 火加減は弱火で、沸騰が続く程度。

  6. はじめは700gの材料が、煮詰めると約500gになります。

  7. あら熱をとる。

  8. 製氷皿に流し冷凍庫で凍らせる。

  9. 1人1日当り3個を目安に、いろいろな料理に使います。

  10. ジッパー付きの冷凍用の袋に入れて保存。

  11. 冷凍用のタッパーに入れ保存してもOK!!

☆煮つめるときに、焦げつかないように鍋底をこするように、タナーで混ぜます。☆「えのき氷」はみそ汁、スープ、煮物、カレー、炒めもの、天ぷら衣等に入れてお使い下さい。(1人1日3個を目安に食べて下さい。)

印刷用ページ