干しえのき

作り方

  1. 石付きを落として、バラバラにほぐす。
  2. ザルなどに拡げ、風通しの良い場所で天日に当て、カラカラになるまで乾燥 させる。 させれば出来上がり。
  3. フライパンなどで少量ずつから煎りして水分を完全にとばす。

2時間以上天日に当てるとビタミンDが増加します。
カビやすいので、保管する際は乾燥剤を同封し冷蔵庫で保管してください。

印刷用ページ